2005年03月06日

術後のケアと人工授精

卵巣の内側にあった脳腫を摘出した写真を知り合いのDrからもら
う。術後すぐに卵管が通っているか確認したら一応通っていると確
認できたとのこと。でも子宮と内臓が癒着していたのを剥離し卵管
もねじれを戻したので、かなりの炎症が出ている様子。

続きを読む
posted by kokko at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

術前検査と腹腔鏡手術

2000/9/13
大阪医大で内診・手術の説明を受ける。阪大で撮ったMRIと看護婦
さんがDrに転居すると言って紹介状を書いてもらってくれていたのを
持参(笑)右の卵巣は8cmにも腫れていた。

2000/9/20
レントゲン・心電図・血液検査・入院説・。日程も入院日が10/27手術
日が10/30、退院が11/4,5と決まる。

続きを読む
posted by kokko at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月03日

インホームドコンセプト

『内膜症』と診断されてから医学書・専門書を読みあさると
妊娠によって初期の場合は内膜症が小さくなる場合がある
が、私の様な症状がある場合は妊娠中に内膜症が大きくな
って手術となると摘出が困難で破裂したりすると大変なこと
になると知り、近くの大学病院に行ってみることに。

続きを読む
posted by kokko at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

生理痛

初潮は小学4年。中学2年あたりから量が多くなって・・・
高校生くらいから年に2回程度、生理痛がひどく鎮痛剤を飲んでも
利かず、時々転げまわりたいくらい痛くて嘔吐しトイレで力が抜けて
立てなくなった事もありました。

続きを読む
posted by kokko at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。